整形では教えてくれない首のヘルニアの原因とは?|首痛!整形外科に行く前にできることがある?その驚愕の事実とは?

・ここに載せたい情報を書いて下さい

・ここに載せたい情報を書いて下さい

・ここに載せたい情報を書いて下さい

整形では教えてくれない首のヘルニアの原因とは?


首のヘルニア原因を根本的に間違えていると私は思います。



首のヘルニアというのは、髄核が飛び出て神経に当たり神経を圧迫してしまい、痛みやしびれが出るというのが一般的な考えです。



しかしこの考えが違うのではないか?



と私は思います。



私の治療院には首のヘルニアの手術をしたが、また首のヘルニアになってしまい、痛みが出てしまった患者様が多く来院されます。



ということは手術しても意味がないのではないか?



原因が違うのではないか?



臨床で得た知識、患者様の声を聞き、考え方がどんどん変わっていきました(^^♪


キレイな女性.jpg


首のヘルニアの本当の原因とは?





私が思う首のヘルニア原因をお伝えします。



首のヘルニアというのは、髄核が飛び出て神経に当たり神経を圧迫してしまい、痛みやしびれが出るというのが一般的な考えだと言いました。



もし椎間板が割れて髄核が飛び出たとしましょうか?



飛び出たとしても髄核というのはゼリー状なんですよ(^^♪



ゼリー状なので神経を圧迫しようがないと思いませんか?



もし圧迫したとしましょう。



それでも圧迫したとしても水分は身体にすぐ吸収されてしまうので、首や肩の痛みの原因にはならないと思いませんか?



なので首のヘルニア原因は神経圧迫ではないと私は思います。



では何が原因か?



私は筋肉が原因だと考えています。



なんだ、筋肉かよって思いました?笑



次に筋肉が原因だという理由をお伝えしますね。


首治療.jpg


首のヘルニアの原因は筋肉なの!?





背骨の筋肉はクッションの役割を果たしています。



クッションがあることによって圧力を分散できているのです。



分散できなければ、直に首に負担がかかります。



デスクワーク、普段の悪い姿勢などで疲労が蓄積して血行が悪くなり筋肉異常が起きると、クッションの役割ができません。



その圧力が椎間板にいき負担がかかり飛び出してしまうのです。



これが首のヘルニアになってしまう流れです。



これが日々治療していてたどり着いた考えです。



【限定】本気で首のヘルニアを治したい方



2018.06.22 | コメント(0)
コメントを書く

お名前

メールアドレス(非公開)

ウェブサイトアドレス

コメント

この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます